感電時のリスク低減

  • HOME »
  • 感電時のリスク低減

感電時のリスク低減

3way_1一般的なパワーコンディショナは直流での配線が長く、また300V〜1000Vもの電圧があり、感電時には死傷の恐れがあります。PVモジュールが設置された建物に火災が発生した場合、放水による消火は大変危険です。マイクロインバータは、分電盤の主幹ブレーカーをOFFにすることで安全に出力を停止できます。これにより消火活動に支障を与えません。
3way_2
3way_3
PAGETOP
Copyright © NEPマイクロインバーター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.